2007年05月27日

(補足)下品な話かもしれないけれど、大切なこと

前の記事のアマゾンへのリンクは、ライブリンクというものでその時々で表示される商品が変わります。

さっきブログの確認をしていたら。

一人で楽しむための商品が表示されているではありませんか!

それで一人だけすっきりしちゃったら、セックスレスに拍車がかかってしまう。それはあの記事の本意ではありません。

利用される場合は是非、御二人で仲良くなるようなセレクトを。
posted by 共働きのお父さん at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記_2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

下品な話かもしれないけれど、大切なこと

良ければ下のリンク先を見て下さい。アマゾンです。別に見なくてもいいです。





あのアマゾンですよ、アマゾン。こんなもんまで売ってるって知ってましたか? いったい何に使うのか分からないようなものまで売ってます。

芸風変わったな?と思われたでしょうか。
 (ま、ちょっと変えたいなとは思ってますけど)
この記事を投稿しようと思ったきっかけが、アマゾンのバーゲンでアダルト商品を見つけたことなのです。

さて皆様の夫婦生活はいかがでしょうか?
出産を境に減ってしまう、とは現実社会でもネットでも、まあ良く聞く話です。ほとんどセックスレスという夫婦もざらにいるとも聞きます。実際に私の周囲でも何組も聞きます。

特に共働き夫婦は、2人とも夜は疲れ果てていることが多いと思います。更に子育てしているわけですから、子供の目も避けないといけません。いきおい、「やーめた」なんてことになりやすいかも。
私も例外ではありません。正直減ってます。

それでいいのかな?

きっと良くないですよね。

どうすればいいんだろう? このようなアダルト用品を使ってみるのも一つの解なのかもしれません。
「やろう」というモチベーションを引き上げてくれるかもしれないし、非日常空間をプロデュースする手助けになってくれるかもしれません。

そういう意思決定を(大げさな)したとき、アマゾンなら買いやすいかもしれませんね。男性なら理解しやすいかな。中学生の頃、普通の本の間にエッチな本をはさんでレジに持っていったでしょ。あれに近い感覚。ほらアマゾンだって本屋だし。

私はどうしようかな?

ご利用の際は、ご夫婦合意の下でどうぞ。
posted by 共働きのお父さん at 17:09| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記_2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

おとおさん だいすき

個人的にとても楽しいことがあったので、とても久しぶりに投稿。

こどもから手紙をもらいました。折り紙にえんぴつで、
「おとおさん だいすき」

泣ける。

ところがまだ「ん」の字がうまくかけず、
「おとおさw だいすき」
にしか見えません。

泣き笑い。
posted by 共働きのお父さん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記_2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。